FC2ブログ

car美優な日々

小さな整備工場で働く愉快な仲間達の日常ですよぉ~

久しぶりの交換

今日は久しぶりの修理をしました。

車両は最近めっきり見なくなったベンツのW126です。

症状は2~3日ぐらい前から、時々エンストするとのこと、ただ再始動は出来るとのこと、

入庫した時は全くエンストする気配も無く、ただ何となく不整脈な感じでした。

様子を見て頂くことで一度出庫したのですが、数時間後にエンストをして、再始動せずとの電話、

その後10分ぐらいたってから、始動出来たので再び来店。

車を預かりエンジンを始動したり、止めたり何回かしていたら、キーをONにした時に聞こえてた

フューエルポンプの作動音せず、もしやと思いクランキングしても始動する気配無し、

ポンプかと思い電圧を測定したら、電気が来てない状況でした。

まさかと思いあの定番の部品が駄目になったかと過去の履歴をみたら、

7年前に交換していたので、部品を外して直結にしたら一発でエンジン始動しました。

部品がこれ↓
DSCF5737.jpg

これを見て分かる人もいると思いますが、フューエルポンプリレー、よく壊れましたよね・・・・・

中の基盤を見てみると↓
DSCF5738.jpg
駄目な箇所分かりまかぁ?

赤丸のここが↓
DSCF5740.jpg
半田にクラックがあり、振動で電気が流れたり、流れなかったりしていたんですね。

お客様の都合で車をすぐに戻すことになり、とりあえず半田を付け直して出庫しました。

状況を説明したところ、部品を注文しておいて欲しいということでしたので、後日、再入庫となりました。
スポンサーサイト

オススメのドラレコ入荷しました☆

品切れ状態が続いて予約待ちだった オススメのドライブレコダー

コムテックの ZDR-015 が やっと入荷しました

とは言え、今回も数に限りがありましたので、ご購入希望のお客様は

早めに各店舗までご連絡ください♪ (在庫は本社にあります)
DSCN8711.jpg

【コムテック 前後2カメラ ドライブレコーダー ZDR-015】

取付工賃¥8000~10000前後 車種別
本体   ¥28900

※全て税抜き 車種によってシガーコードが必要な場合あり     
※付属SDカード16GB
※駐車監視機能オプションあり(配線コードは別途)

お車によって取付方法や、必要な部品がありますのでまずは
お気軽にお問合せ下さい!      

お待ちしております 

90系ディーゼルプラド エンジン不調

更新がSTOPしていて、今更ながら2019年の初投稿です


常連様の愛車 90系プラドのミッションの変速がおかしいと来店されました。

点検 試運転の結果、ミッションではなくエンジン側になにか不調が出ていると診断。

その時の症状としては...

①マフラーから黒煙が出る
②加速しようとしても失速する

アイドリング時の空ぶかしも正常だし、冷間始動時も以上無し。

そこで、燃焼温度を制御補正している可能性を考えて

DSCN8526.jpg
EGRバルブを分解をしたところ...

DSCN8532.jpg
カーボンがゴッソリ!!

DSCN8556.jpg
EGRクーラー内部もカーボン汚れが

DSCN8563.jpg
インマニ内部

DSCN8564.jpg
カーボンを清掃してみます

DSCN8597.jpg
EGRバルブ清掃完了

DSCN8596.jpg
EGRクーラー清掃完了

DSCN8599.jpg
スロットルボディ清掃完了

DSCN8595.jpg
インマニ清掃完了

今回のエンジン不調の原因は、
EGRバルブにカーボンが詰まった事でバルブが作動不良を起こし
燃焼温度が上昇するのを抑えるために、ECUが走行中のエンジンの
回転数上昇を抑えた事によって変速の不良を起こしたのが原因でした。
(ECUとは、エンジンコントロールユニット)


お客様自身もネットで調べると、同じような症状がたくさんあったようです。


しっかり試運転をして、調子が良くなったのを確認して作業終了


納車数日後、お客様からすごく調子が良くなったと喜びの声がありました






年末年始のお知らせ

弊社では、誠に勝手ではありますが、下記の期間中を
 年末年始の休業期間とさせていただきます。



 <本社・山の手ファクトリー>
 年末年始休業  平成30年12月29日(土)~
           平成31年01月06日(日)まで

   平成31年01月07日(月)より両店舗共に通常営業致します。





【お休み期間中の緊急時連絡先につきまして】
故障・事故等の緊急時は、いつもご利用いただいております各店舗まで
通常通りご連絡をして下さい。
店舗はお休みしておりますが、夜間レッカー部へ転送されますので、
24時間対応いたします。(修理開始は各店舗共に、営業開始日からとなります)

トルコン太郎いかがですか?

  全自動トルコンチェンジャー
      トルコン太郎
オイルラインに接続して高い交換率で交換可能

3万キロ~4万キロ毎での交換を推奨いたします。
当社指定オイル(アイシン精機製AFW+)を使用します。
このアイシン精機さんはトランスミッションを作っている会社なので信頼できますね

他にはワコーズ製 ATプラス(変速フィーリング向上剤)の添加もオススメですよ

201812222018422dd.jpg


愛車のいたわり(メンテナンス)しませんか?

ご来店をお待ちしております。