FC2ブログ

car美優な日々

小さな整備工場で働く愉快な仲間達の日常ですよぉ~

カテゴリー "頭文字M" の記事

ブッシュ交換

今日は先日作業をした、アッパーアームのブッシュ交換です。
取り外す前がこんな感じです。↓

DSCF5768.jpg

アームを取り外した後がこれ↓

DSCF5765.jpg

これだとブッシュの状態がわからないですよ?
次の写真だとどうでしょう~↓

DSCF5766.jpg

ブッシュを外してみるとこんな状態でした。
ブッシュ自体は取り外すのは簡単でしたが、錆が酷く取り除くのが大変でした。
ブッシュの他、同時にボールジョイントの交換もさせて頂きました。

DSCF5769.jpg

左右フロントアッパーアームのブッシュとボールジョイントを交換して
その他に車検作業をして完了です。
スポンサーサイト

今日の本社

こんな車入庫~

DSCF5741.jpg

もういっちょ

DSCF5743.jpg

久しぶりの交換

今日は久しぶりの修理をしました。

車両は最近めっきり見なくなったベンツのW126です。

症状は2~3日ぐらい前から、時々エンストするとのこと、ただ再始動は出来るとのこと、

入庫した時は全くエンストする気配も無く、ただ何となく不整脈な感じでした。

様子を見て頂くことで一度出庫したのですが、数時間後にエンストをして、再始動せずとの電話、

その後10分ぐらいたってから、始動出来たので再び来店。

車を預かりエンジンを始動したり、止めたり何回かしていたら、キーをONにした時に聞こえてた

フューエルポンプの作動音せず、もしやと思いクランキングしても始動する気配無し、

ポンプかと思い電圧を測定したら、電気が来てない状況でした。

まさかと思いあの定番の部品が駄目になったかと過去の履歴をみたら、

7年前に交換していたので、部品を外して直結にしたら一発でエンジン始動しました。

部品がこれ↓
DSCF5737.jpg

これを見て分かる人もいると思いますが、フューエルポンプリレー、よく壊れましたよね・・・・・

中の基盤を見てみると↓
DSCF5738.jpg
駄目な箇所分かりまかぁ?

赤丸のここが↓
DSCF5740.jpg
半田にクラックがあり、振動で電気が流れたり、流れなかったりしていたんですね。

お客様の都合で車をすぐに戻すことになり、とりあえず半田を付け直して出庫しました。

状況を説明したところ、部品を注文しておいて欲しいということでしたので、後日、再入庫となりました。

はまってます(T_T)

いや~参りました・・・・はまってます。
ベンツに(T_T)

DSCF5673 (640x480)

バッテリー上がりの症状で、エンジンが始動せず、いわゆる暗電流が多いんです。
暗電流って思う人いると思いますが、簡単に説明すると車に乗っていない時に電気が誰かに
使われてる様な感じで、乗ろうと思ったらエンジンが掛からない状態ですね。
テスターで計測してみると約1.8Aもあり、どのくらいでバッテリーが上がるかというと、
72Ah÷1.8A÷24×0.8=1.3になり、一日半・・・・もちませんね。

DSCF5674 (640x480)

バッテリー付近のハーネスを調べて、ヒューズ&リレーボックスのヒューズとリレーをひとつずつ外して、
暗電流の値に変化があるかどうか調べていますが、今のところ変化無し・・・・・悲しい(+_+)

そしてとうとう車内側に突入です。

DSCF5680 (640x480)

ショック交換

今日は久しぶりにビルシュタインのショック交換をしました。

車はBMW320iで凸凹路面で変な音がするということで、
ジャッキアップして確認をしたところ、リヤショックからオイル漏れの跡があり、
前後に移動するだけでも違和感がありました。

予算の関係もあり、ショックは持ち込みでの作業になりました。

DSCF5444 (640x480)

リヤショックを外してびっくりしたのがこれ↓

DSCF5438 (640x480)

ポロンと取れてきました。↓

DSCF5440 (640x480)

交換後はこんな感じ・・・・・

DSCF5439 (640x480)

フロントも交換・・・・・

DSCF5445 (640x480)

フロントショックもオイル漏れが発生していて、交換後の試運転ではさすがビルシュタインだなぁと感じさせられました。