FC2ブログ

car美優な日々

小さな整備工場で働く愉快な仲間達の日常ですよぉ~

カテゴリー "工場長" の記事

スカイライン ATからMTへ換装中



DSCF2922 (800x600)

DSCF2938 (800x600)

DSCF2925 (800x600)

DSCF2924 (800x600)

あとはミッションマウント入荷待ちと配線変更など
もう少しで動かせます。
スポンサーサイト

PCV 破損

アウディTT 3.2L V6 
お客様からエンジンかミッションか分からないけどキーンキーン凄い
うるさい音が出るとの事。

確かに凄い音でした。はじめクラッチでも擦ってるのかと思うくらい


DSCF1802 (1024x768)


色々調べた結果、エンジン内部に物凄い負圧がオイルレベルゲージを抜くと
「シュパッ」と空気を吸い込みエンジンが不調になる、そして異音が消える???

異音はエンジン内部で笛を吹くように鳴っていたようです。
破けたバルブだけ交換したくてもカバーとセットなので結構高くつきました。


DSCF1805 (1024x768)

因みにアメリカではこのバルブのみ社外品で販売されてました。

今日は雨です。

今日はオートバイの車検です。


DSCF1141 (800x600)
エアクリーナーケースの取付ビスが外れないので
ついでに取って下さいとの事でしたが、共回りして外れません。
DSCF1142 (800x600)

なんとか削って削って取外しました。
DSCF1144 (800x600)

新しいナットを取付ました。
DSCF1146 (800x600)

マイカー修理



まだ2年も経ってないマイカーの修理です。

形あるものは壊れます。

当たり前です。

でも、直せる内は直しましょう。

錆の侵略



DSCF7069.jpg

DSCF6735.jpg

DSCF6603.jpg

DSCF6552.jpg

DSCF0051.jpg

以上、錆によって車の寿命は極度に短くなってしまいます。
雪解けのこの時期に冬場の融雪剤を洗い流し
防錆塗装をしようでは有りませんか。