car美優な日々

小さな整備工場で働く愉快な仲間達の日常ですよぉ~

2010年07月の記事

マイカー

画像+001_convert_20100731150810

こんにちはきくりんです。

今日は本社工場は年に2,3回の第五土曜日でお休みです。

なので1ヶ月位前から調子の悪いマイカーの修理で山の手ファクトリーにお邪魔しました。

どう調子が悪いかと言うとアクセルの踏み具合によるのですが4000回転前後での幅の大きめのハンチングです。

家から山の手までにも色々踏み具合を変えて試してみたのですが3分の1以上位踏み込むともう

ハンチングワールドです・・

工場で下回りを点検、以前おかしくなったウエストゲートバルブのアクチュエーターを見てみると

以前コーキング剤で固めたところがまた剥れてしまってました。

これはおかしいとそいつを外しウエストゲートバルブの動きを見てみると固着してしまい

まるで動かなくなってしまってました。。。

うーん・・・

ウエストゲートバルブ不良と言う事はターボチャージャー交換です・・・

新品¥74000です。困りました。

とりあえず応急処置と思いだめもとで固着したバルブをグイッと動かすとちょっとずつうごき出しました

潤滑剤をさしながらきこきこやっていると大分スムーズ。

試運転するとバッチリです。
画像+003_convert_20100731150703

指の先の部分なんですがとりあえずサビまくりなのでいつまでもつかはわかりません・・・

故障内容としてはウエストゲートバルブ不良により規定値以上に過給圧があがってしまいECUがフェイルセーフ

により燃料カット、それによりハンチングワールドです。

全く同じ故障事例がファイネスにのってました・・・

まあサビ具合から言っても応急処置でしょうからそのうちタービン交換です・・

北海道の車ですから下回りが錆びるのはしょうがないのですがリアエンジン車はフロントエンジン車よりも

エンジン付近のサビが酷いです。

何時まで乗れるかわかりませんが全力でサビに対抗です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。