car美優な日々

小さな整備工場で働く愉快な仲間達の日常ですよぉ~

珍事

みなさん、熱中症になってませんかぁ~
先週の暑さといったら、どないなってるのぉって感じでしたよね。

今日のネタは以前に入庫した、車内に水が浸入して、マットがびしゃびしゃになった件を紹介します。

車は輸入車なんですが、雨が続いた後に車内に水が浸入する状況でしたが、

水が出てくる場所と言うのが、リヤヒーターの吹き出し口から出ていました。

あっちこっちと探索していたら・・・・なんとこんなところから浸入していました。

それが↓
DSCF5334 (640x480)
もう一枚↓
DSCF5335 (640x480)
ヒーターモーターの上部のカバーを外したら・・・・・・こんな状態でした。、
結論から言うと、モーターのファンに水が浸かりファンが回転した時に水を掻き揚げてここから浸入↓
ヒーターモーターを外した部分の後ろ側にファンからの風が入っていく場所です。
DSCF5337 (640x480)
奥に見えるのがヒーターコアです。

本来、ここに雨水が溜まらない様にブリーダーホースがあるのですが、そこにゴミ等が詰まってしまい
雨水が排出されなくなっていました。

なんと、それから数日後、同メーカーの違うグレードも雨水が溜まっている車両がありました。
もしかして多いのかなぁ~今後は注意して見る様にして、発見した時はお客様に早めの対処をお勧めしなくては・・




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。